2006.01.31

博士の愛した数式

映画「博士の愛した数式」を観てきました。

公式サイト 博士の愛した数式

それに先立ち、1月22日、23日の二日間で、原作本を読みました。

博士の愛した数式
博士の愛した数式
posted with amazlet on 06.01.31
小川 洋子
新潮社 (2003/08/28)
売り上げランキング: 1,273

内容については、上記映画の公式サイト、アマゾンのレビューを見ていただくとして(笑)、
結論から書くと、両方ともよかったです。

感動をうまく文章にできなくてもどかしいのですが、お勧めの1冊であり、1本です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.01.28

今週、妻が浮気します

え?ほにゃさん、そんなこと書いて大丈夫?

続きを読む "今週、妻が浮気します"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.14

電車男って知ってますか?

「電車男」って知ってますか?
一昨日だったかの読売新聞の夕刊にも載ったのですが、詳しくは、「2ちゃんねる」が生んだ文学、「電車男」22日刊行:YOMIURI ON-LINE / 芸能・文化を見てください。

私が「電車男」を知ったのは、つい2ヶ月ほど前のことでした。
ネット上の記事で「電車男」のことを知り、「電車男」関連の話題を「2ちゃんねる」掲示板から抜き出しまとめたサイトで、その話を読んだとき、胸が熱くなり、涙が出そうになりました。

「2ちゃんねる」って、匿名をいいことに、みんなめちゃくちゃ、好き勝手なことを書いている独特の世界、というイメージがあるので、今まで敬遠していたし、実際、「電車男」の話も、読んでいて何を書いているのかわからない単語がたくさん出てきました。
でも、慣れるにしたがい、だんだんと意味も分かり、そのストーリーにのめり込み、最後は感動の嵐。
いやほんと、久々の純愛物語だと思います。

それが、本になる!
ということで、PC上では読みづらく、人にも勧めにくかったのですが、本になるのを機に、お薦めします。
これ、ぜひ読んでみてください。

電車男
電車男

| | コメント (2) | トラックバック (0)