« NAHAマラソン完走記(その1)~レース前 | トップページ | NAHAマラソン完走記(その3)~中間点 »

2012.12.05

NAHAマラソン完走記(その2)~10㎞

レース前半を振り返ります。
と思いましたが、なかなか進まず、とりあえず10㎞までにします。
こんなペースで、ちゃんと完結できるのか?(苦笑)

---

午前9時、ピストルの合図とともに一斉にスタート・・・、しない(苦笑)
少し歩いてはしばらく止まりを何度か繰り返しながら、スタート地点を超えたのは、スタート19分33秒後。
でも、これは想定どおり。
さあ、ここから42㎞、がんばろう!

スタートラインを越えても、大渋滞で思うように走れないが、ウォーミングアップには丁度いい。
沿道は、評判どおりの盛り上がり。
雨なのに、たくさんの人たちが応援してくれて、その中には、合羽を着た小さな子供もたくさんいる。
本当にありがたい。

国際通りに入ったあたりだったか、子供が掲げる「あと40.5キロ」(記憶あいまい)のプレートには、爆笑してしまった。


さて、今回のレースプランについて少し。
一番の目標はもちろん完走だが、できれば、ネットタイムでの5時間切りを目指したい。
これまでの練習量、内容を考えると、キロ7分弱のペースできっちりと走れるのは、良くて30㎞迄、早く脚に来ると25㎞から厳しくなると想定。後は、何とか粘ってギリギリ5時間を切れればと甘い計算をしつつ、ゆうちんに言ったのは、

「歩かず完走すること」

給水や補給で立ち止まるのはもちろんOK。要は、コース上を歩いて進むことはしないということ。
そして、僕のミッションは、そのためのサポートをすること。


しばらく進んでも大渋滞は続き、ペースが上がらないまま5㎞を通過。
雨は降り続く中、ゆうちんにも、まだ疲れはない様子。

5km 55'34 36:01(36:01)

※距離、スプリット(グロス)、スプリット(ネット)、(ラップ)で記載。自己計測による(以降同)

5㎞を過ぎても、渋滞状況は変わらない。
驚いたことに、5㎞過ぎですでに歩いているランナーが多数いる。

このランナーたちが、後々僕たちを苦しめることになる。

8㎞手前?でトイレ休憩。
もう少し後でもよかったのだが、ゆうちんの「脚が疲れると(和式トイレは)つらいので、元気なうちに行っておきたい」との希望で早めに済ますことに。
しかし、立ち寄ったトイレも大渋滞で、約13分のタイムロス。
これは、かなり痛い。

コースに戻って、さあ、ここからペースを上げて行こうと声を掛けつつ、このタイムロスを残りの距離で取り返すには・・・、と頭の中で計算をする。
計算しやすくするため、15分を30㎞で取り戻すとして・・・。10㎞で5分。1㎞で30秒のペースアップ。
う~ん、厳しいな。
この時点で、5時間切りはあきらめ、目標を「完走」一本に絞る。

渋滞が続き、うまくリズムに乗れないまま10㎞地点を通過。

10km 1:44'23 1:24:50(48:49)

いつまで続くのか、この渋滞。


つづく

|

« NAHAマラソン完走記(その1)~レース前 | トップページ | NAHAマラソン完走記(その3)~中間点 »

コメント

>いつまで続くのか、この渋滞。

いつまで続くのか、このレポ。(笑)

投稿: 千葉のフル完走できないオヤヂ | 2012.12.06 15:29

ゴンちゃん
そう言わず、お付き合いください(笑)

投稿: ほにゃらか | 2012.12.07 06:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50305/56258997

この記事へのトラックバック一覧です: NAHAマラソン完走記(その2)~10㎞:

« NAHAマラソン完走記(その1)~レース前 | トップページ | NAHAマラソン完走記(その3)~中間点 »