« 1歳刻みランキング | トップページ | 防府走ります!(近況報告という名の言い訳) »

2005.08.03

入院しました

と言っても、私じゃなくPCの話。(^^ゞ

私は、自宅で、dynabookEXという2003年10月発売のA4サイズのノートPCを使っています。
A4ノートサイズにした理由は、
・PCを触るとき、部屋に籠もりきりになってしまわないよう、家の中で持ち運びできること
・年に何度か、里帰り等で家を空けるときに持って行けること
・でもデスクトップ機と同等の機能を備えていること
です。

ま、そんなことはどうでもいいのですが、その愛用のPCの本体とふたのつなぎ部分のちょうつがい(ひんじっ言うのかな?)が、普通にふたを締めたときに「バキッ」と壊れてしまったのが数ヶ月前。別に粗っぽく扱ったわけでもないのに、いとも簡単に壊れてしまいました。
それ以降、ふたの開け閉めがうまくいかなくなり(出来ないわけではないが、もっと酷くなりそうで恐くてしていない)、ふたを開けたままデスクに置きっぱなしになり、ノートPCにした意味が無くなってしまいました。(苦笑)

しかし、夏の里帰りを控え、ずっとそのままにして置くわけにもいかないので、今日、東芝の修理センターへ持ち込み修理の依頼に行きました。
私としては、普通に扱っただけでこんなに簡単に壊れてしまうのは欠陥じゃないか?と思っていたので、対応してくれた係りの人に、やんわりとその旨を伝えたところ、

「交換する部品によっては、無償扱いになることもあります」

という返事。

通常、最低でも基本料金の12,600円が掛かるのですが、返事の感じから、きっと同じような事例がたくさんあって、公にはしていなくても、欠陥と認識=無償修理にしているのではないか?という感じを受けました。
とりあえず、無償か有償かの連絡を修理前にもらうようになっているのですが、さて、どういう返事が来るか?楽しみです。

その内容によっては、私の対応も、「やんわり」から変化するかもね~(笑)

|

« 1歳刻みランキング | トップページ | 防府走ります!(近況報告という名の言い訳) »

コメント

うちで以前使っていたダイナブックも、
突然液晶が消えて日本橋に入院しました。
本体との結線部の電気系の故障でした。
たしか、ウン千円取られたような・・・。

その後、今度は機械系のヒンジが
バカになって、途中で固定できなくなりました。
たまに使用する場合は壁にもたせかけて
使わないといけないので、ノートの意味が
全くありません(泣)。

どこかの掲示板で、東芝製のノートPCは
この種の故障が異常に多いという書き込み
を見たことがありますが、まだ改善されて
ないのでしょうかねぇ。

投稿: まこてぃん | 2005.08.04 10:43

まこてぃんさん
一昨日昨日と、東芝から、無償か有償かの連絡がないので、どないなったんのや!と思って「お預かり票」を見ると、「料金発生の場合、見積TEL必要」と書いてありました。
ということは、多分、無償なんだと思いますが、そうなると、やっぱり欠陥に近いのかな?と思います。

投稿: ほにゃらか | 2005.08.05 06:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50305/5294796

この記事へのトラックバック一覧です: 入院しました:

« 1歳刻みランキング | トップページ | 防府走ります!(近況報告という名の言い訳) »