« 40kmペース走~2/6練習日記 | トップページ | 大阪市長杯駅伝 »

2005.02.13

オペラ座の怪人

11日に、映画「オペラ座の怪人」を観に行きました。
劇団四季のミュージカルでは2回観ていますが、映画だとどんな感じになるのか、期待半分不安半分で行きましたが、感想は「よかった」です。
ミュージカルと比べていいところ、悪いところはありますが、その辺りを少し書いてみようと思います。

ネタバレ、という程突っ込んだ内容は書かないと思いますが、これから観に行く予定をされていて、先入観を持ちたくない方は、これ以降は読まないで下さいね。

---
映画版オペラ座の怪人は、ミュージカル版を作曲したアンドリュー・ロイド=ウェバーが制作・作曲・脚本を担当していることで、基本的にはミュージカル版を踏襲している。

ミュージカル版同様、オークションシーンから物語は始まるが、シャンデリアに灯が灯ると同時に、モノクロ映像の朽ち果てたオペラ座が、華やかかりし頃のオペラ座へカラー映像となって変貌してゆくあたりは、映画ならではの迫力だ。このシーンで一気に物語に引き込まれてゆく。

これ以降の細かい解説は、専門家に任せるとして(^^)、私の個人的な感想を、いくつかの切り口から書いてみたいと思う。

ファントム役のジェラルド・バトラーは、歌い方の癖が少し気になった。
これは、普段から劇団四季版CDの山口祐一郎のファントムを聴き慣れているせいだが、山口祐一郎の伸びやかな歌い方に対して、ジェラルド・バトラーは、語尾が下がるような歌い方をする。これがどうもしっくり来なかった。
反面、「ザ・ポイント・オブ・ノー・リターン」でのクリスティーヌに想いを伝えるシーンの迫力のある歌声、ラストで猿のオルゴールを見つめながら「マスカレード・・・」と絞り出すように歌うところは、感情がこもっていて、胸を打たれた。
しかし全体的には、やはり山口祐一郎の方が私は好きだ。

クリスティーヌ役のエミー・ロッサムは、とてもよかった。
歌はすごくうまいし、かわいいし、時としてみせる官能的な表情は、とても1986年生まれの18歳とは思えない。
ミュージカルでは、今ひとつ理解しづらかったクリスティーヌの心の動きが、映画ならではのアップ画面での表情やセリフで、よく理解することができた。
ファントムの歌声に引き寄せられていくあたりは、ファントム(=父が自分のために寄越してくれた音楽の天使へ)の強い想いが伝わってくる。

ラウル役のパトリック・ウィルソンは、ミュージカル版の「いいところのおぼっちゃん」という印象と比べかなりワイルドなイメージだ。
アクションシーンもいくつかあり、これはこれでありかな、と思う。
しかし、私が惹かれたシーンは、「ザ・ポイント・オブ・ノー・リターン」でファントムとクリスティーヌが見つめ合いながら歌う場面での、ラウルの表情だ。
ファントムとクリスティーヌの、自分が入り込めない部分でのつながりを感じた、その切なさのようなものが表情に表れていて、すごくよかった。

ミュージカル版との比較という観点から、いいところ、悪いところを挙げてみると、いいところは、やはり映画ならではの奥行きと表現の自由度だろう。先にも触れたが、舞台では伝わりにくい表現をアップやカメラアングル等の映画的技法で表現できることにより、観ている者に細かい感情の動きを伝えることに成功している。

悪いところとしては、「ミュージカル映画」としての不自然さか。これは、私の好みの問題かも知れないが、映画の中で突然歌い出すことに違和感を感じるところが多い。特に、ラウルとふたりの支配人の掛け合いは、ミュージカル版では見せ場のひとつであるが、映画としてみると、そこはあえてミュージカル版を無視して、純粋なセリフと回しにする方が自然でよかったのではないかと思う。

さて、今回の映画版で一番よかったところは、「勝利のドン・ファン~ザ・ポイント・オブ・ノー・リターン」だろう。
なぜファントムが、「勝利のドン・ファン」を書き、クリスティーヌに主役をやらせることを強要したのか?
なぜ、主演男優を殺してまで、自分が替え玉になりステージに立ったのか?
ミュージカルでは、あまり理解できていなかった(私の理解力がなかった)ことが、この映画ではっきり分かった。
ファントムは、もうそうするしかなかったのだ。
「もう後戻りは出来ぬ」
敗北の中での強硬手段に出たファントムだが、クリスティーヌの本当の心を彼は理解できていなかった。
それがその後の、切なくも美しいキスシーンへと繋がってゆくとき彼は・・・。

---
ということで、この辺にしておきましょう。(^^)

できたら、もう一度映画館に足を運ぼうと思います。
そして、DVDが発売されたら、必ず購入します。

それくらいいい映画でした。

|

« 40kmペース走~2/6練習日記 | トップページ | 大阪市長杯駅伝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50305/2907075

この記事へのトラックバック一覧です: オペラ座の怪人:

» オペラ座の怪人BBS [distan日誌]
下記の記事をUPしたところ、多くの皆様からコメントをいただきました♪ このエントリーは、「オペラ座の怪人」BBSということで、どうぞご利用下さいませ。 2... [続きを読む]

受信: 2005.02.14 23:41

« 40kmペース走~2/6練習日記 | トップページ | 大阪市長杯駅伝 »